胸を大きくしたい!女性の悩みを解決する豊胸手術!

Posted by , 2015年5月27日

シリコンを埋め込む豊胸手術

豊胸手術には様々なものがあるのですが、中でも昔にから行われている治療としてはシリコンを埋め込む治療が主流です。誰しもが聞いたことがある治療だと思いますが、胸を切開してシリコンを埋め込むと言った治療です。シリコンを入れた分胸を大きくすることができるために、カップ数に応じてシリコンを入れる量は変わってきます。そしてなにより、一度治療を行うと半永久的に治療を行わなくても良いために、豊胸手術では最も効果のある治療ですね。

ヒアルロン酸注射による豊胸手術

豊胸手術は、シリコンでの手術が有名ですが次いで人気のある治療は、ヒアルロン酸を注射することによって行う治療です。プチ整形などに使われるヒアルロン酸とは違って、体に吸収しにくいようなヒアルロン酸を使用するために、二年ほどは効果を保つことができます。シリコンよりは効果が持続することはありませんが、体に害を与えることなく治療することができるために、非常に注目されています。女性であると一度は行いたいものですよね。

脂肪吸引で豊胸手術!?

豊胸手術は、脂肪吸引した脂肪でも行うことができます。脂肪吸引した脂肪は基本的には、捨てられることが多いのですがその脂肪を胸に注射することによって大きくするといった治療も行われています。この治療は、最近になって行われたことですが、自分の脂肪を注入するわけですから、体に一切害がないということで女性に特に注目されています。自分の脂肪を吸引して胸に注入するために、痩せつつ胸を大きくでき、行っておきたい治療ですね。

豊胸は、傷跡が残ってしまう施術方法が多かったのですが、現在ではヒアルロン酸を注入するだけで効果がみられるようになっており、跡も目立たなくなっています。